視覚情報センターだより 平成30年12月号

平成30年12月15日発行 第559号

視覚情報センターだより
平成30年12月号

***今月のメニュー***

1.お知らせします
2.教えて!! 社会資源
3.中村哲の「情報メッケンジャー」
4.ピッカピカ新刊紹介 -点字図書・録音図書紹介

宮城県視覚障害者情報センター
〒980-0011 仙台市青葉区上杉6-5-1
TEL 022-234-4047 FAX 022-219-1642
(夜間・閉館日は留守番電話をご利用下さい)


1.お知らせします

以下(1)~(9)の情報センター主催行事についてのお問い合わせは情報センターまでご連絡ください。

(1) ボランティア感謝並びに利用者との集い 報告
日頃当センターは、点訳図書・音訳図書の製作など、事業運営に対して、奉仕員の皆様から様々なご協力を頂いています。この活動に感謝と敬意を示す「ボランティア感謝並びに利用者との集い」を11月16日(金)に開催しました。来賓、奉仕員、利用者合わせて84名の皆様にご出席頂き、利用者の皆様との交流の場とすることができました。
また、午後からはタンデム自転車を楽しむ会を行い19名の皆様にご参加いただきました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

(2) 年末年始の貸出について
12月29日(土)から1月3日(木)までの期間、休館のため貸出業務をお休みさせていただきます。貸出を希望される方は12月28日(金)の午前中までにお申し込みください。

(3) 情報センター機器講習会のお知らせ
利用者の方を対象に情報機器講習会を開催いたします
今回は1日情報機器よろず相談会としまして、お一人あたり1時間30分の時間、パソコンやiPhone・iPadの体験や相談などを受付いたします。
パソコンやiPhoneが初めての方でも参加を歓迎いたしますのでお気軽にお申し込みください。
日時:1月6日(日)9時~16時で以下の時間帯から先着順に受付します。
①10:00~11:00
②11:00~12:00
③13:00~14:00
④14:00~15:00
⑤15:00~16:00
定員:各時間帯1名
会場:情報センター
申込締切:12月25日(火)
なお、お弁当ご希望の方へは当日希望を承ります。

(4) 視覚障害者情報交流会の開催について
情報センター主催による交流会を開催します。当日は、ヘルプカードや防災、視覚障害リハビリテーションをテーマとした講話のほか、見えない・見えにくい方向けの情報機器、便利グッズの紹介及び操作体験、当事者同士での懇談会を予定しております。申込みは不要ですのでお気軽にご参加ください。
対象者:視覚に障害のある方(障害者手帳の有無は問いません)、ご家族、その他(視覚障害支援に関心のある方等)
日時・会場
・多賀城市 1月15日(火)13時~16時 多賀城市役所 6階会議室
・柴田町  1月19日(土)13時~16時 槻木駅コミュニティプラザ(JR槻木2階)
・塩釜市  1月26日(土)10時~13時 塩釜市公民館 1階図書室
・名取市  2月 8日(金)13時~16時 名取市役所 5階第1会議室

(5) デイジー雑誌のご案内
この度、さいたま市で活動している「朗読ボランティアグループさくら草」よりデイジー雑誌「さくら草」をご寄贈いただいたのでご案内いたします。
内容は、東京新聞や婦人公論等から旬な記事を抜粋し収録しています。
貸出をご希望の方はセンターまでご連絡ください。

(6) 『ちかてつさんぽ』点字データについて
仙台市地下鉄情報紙『ちかてつさんぽ』10・11月号の点字データがございます。
「北仙台駅周辺地図」 「仙台駅周辺地図」 「地下鉄路線図」も入っています。プライベートサービスでデータ提供や点字印刷を受付けますので、ご希望の方はセンターまでご連絡ください。

(7) 情報センター製作「声のカレンダー 2019年版」について
当センターでは、今年も「声のカレンダー」を製作しました。日付・曜日・六輝・行事をコンパクトに収録しています。各月ごとに歳時記・手紙のあいさつ・しきたりを紹介し、さらに巻末には人生の節目の行事と全国5都市の月ごとの日の出・日の入り時刻を掲載しています。
貸出を希望される方は、センターまでご連絡ください。なお、プライベートサービスとしても受け付けますので、ご希望の方はCD-R等をご準備の上、お申し込みください。

(8) 点字カレンダーを差し上げます
「日本テレビ小鳩文化事業団の2019年版カレンダー」、「常陽銀行カレンダー(1か月1枚、六輝がわかるもの)」が寄贈されました。数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

(9) 差し上げます
以下の資料を差し上げます。
なお、先着順とさせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。お一人様3タイトルまでとさせていただきます。締切は、1月15日といたします。
【点字版】
〇東洋療法 295号
〇心の糧 11月号 曹洞宗宗務庁/発行
〇ワールド・ナウ 第49号 日本盲人会連合/発行
〇ふれあい文庫だより 第54号 てんやく絵本ふれあい文庫/発行
〇にってんブレイル 11月号
〇法友文庫だより 2018 秋号 霊友会法友文庫点字図書館/発行
〇点字こうめい 11月 No.77 公明党機関紙委員会/発行
〇盲導犬情報 第21号
〇東京2020 パラリンピックを楽しもう! 桜雲会/発行
〇鉄のバイエル ― 鉄道発車メロディ楽譜集 JR東日本編
①NO.39~NO.41 ②NO.42~ NO.44 
〇ニッポン放送 点字・拡大文字番組表 平成30年度後期版
〇協会だより No.29 全国盲ろう者協会/発行
〇せんだいメディアテーク映音資料案内 10月号
〇せんだいメディアテーク録音図書・点字データ新刊案内 10月号
〇皮膚は「心」を持っていた! 山口 創/著 全2巻
〇世界を操る支配者の正体 馬淵 睦夫/著 全3巻
〇10分でわかる!ことわざ 青木 伸生/監修
ことわざ能力検定協会/著 全1巻
〇中原昌也の人生相談 中原 昌也/著 全2巻

2.「教えて!! 社会資源」~宮城県障害者権利擁護センターについて~

宮城県から委託を受け、一般社団法人宮城県社会福祉士会内において「宮城県障害者権利擁護センター」が設置されています。差別や虐待等の相談を社会福祉士の資格をもった専門家が受け付けています。障害のある方やその家族はもちろん、障害者福祉施設や企業からの相談にも応じており、相談案件については、関係行政機関と連携・協力して対応しています。
所在地:仙台市青葉区三条町10-19
電話:022-727-6101
FAX:022-727-6102
メール:kenriyougo@iris.ocn.ne.jp
受付:午前9時から午後5時まで(土日、祝日、年末年始を除く)
時間外は、留守番電話とFAXで対応しています。

3.中村哲の「情報メッケンジャー」MyBookⅤ補足編

皆さん、いかがお過ごしですか?前回紹介した「MyBookⅤ」ですが、紹介し忘れた部分もありましたので、補足したいと思います。
まず、価格ですが、DVD版で新規の方は税抜き4万円ですが、MyBookⅠ~Ⅲをお使いの方は、ユーザー価格が用意されており、こちらは税抜き2万円です。
また、使用期間が5年となっており、この間に行われる操作性の改善や新機能の自動更新に加え、専門スタッフによる電話やメールでの手厚いサポートを受けることができます。
前回にも書きましたが、ウェブ版は2千円引きになります。
次に、サピエ図書館の検索で「人気のある順」を実行すると、次のような選択肢が表示されるようになりました。
すべて・図書のみ・週刊誌や月刊誌のみ・その他
これによって目的の資料を探すのが一段と手軽になりました。
また、国立国会図書館のデイジーデータにも対応していますが、こちらは会員登録が必要です。

次に、青空文庫や小説を読もうなどテキストデータの読み上げで、漢字の音読み・訓読みが不適切な場合に、資料ごとに読みを登録して聞くことができる機能が追加されています。
以上前回の補足でした。
なお、MyBookⅢは、2021年8月31日でサポートを終了しますが、それ以後も使用はできますが、サピエ図書館やそのほかのサイトの使用が変更になった場合は、使えなくなる場合もあるそうですので、ご注意ください。
今回のメッケンジャーいかがでしたか?このコーナーでは、皆さんのご意見・リクエスト・情報などを募集しています。お気軽にお寄せください。
それでは、次回をお楽しみに。

4.ピッカピカ新刊紹介

貸出希望の際は、図書の種類と書名、または番号をお知らせください。予約受付後、12月21日からの貸出となります。
点字図書
一般向け図書
 No 書名(巻次、副書名)  著者名 冊数
1 本当の私で生きる-他者との違いをヨシとすると宇宙の後押しが始まる MACO/著 2巻
「やりたいことを素直にやる」と決めて、自分にそれを許したほうが、人生は確実にうまくいく。脳科学や量子力学、心理学の話も広く交えながら「私だけの人生」の創り方を伝える。ワーク、チェックシートあり。 大和書房

2 人生アドリブ活用術-88の「愛言葉」 杜 けあき/著 2巻
社会や周りから、何を求められ、必要とされているのか、それを察知するアドリブ力。元宝塚雪組トップスターの著者が、アドリブ力が身につく「愛言葉」を紹介。小林香らとの対談も収録。著者のホームページ掲載に加筆し書籍化。 講談社

3 軍が警察に勝った日-昭和八年ゴー・ストップ事件 山田 邦紀/著 4巻
大阪の交差点での信号機無視をめぐる兵士と警官の口論は、なぜ戦争へのターニングポイントになったのか? 軍部独裁のきっかけとなった「ゴー・ストップ事件」の経過をたどり、その歴史的意味を考える。 現代書館

4 新・肥前の町から-“佐賀ちょん”のテクテク見聞録 津屋 英樹/著 6巻
東奔西走の「佐賀の伝承芸能はしご見物」、「筑後川を歩く」、「NBCラジオ佐賀で語る」、「佐賀諸藩の江戸屋敷」など、とことん佐賀にこだわってその魅力を綴る。2000年刊「肥前の町から」の第二弾。 佐賀新聞社

5 地図で楽しむすごい宮城 都道府県研究会/著 3巻
大地に刻まれた大自然の軌跡、歴史、鉄路と道路、暮らしや産業を支える技術…。宮城の新しい魅力を、地図に基づいて紹介する。宮城県全40市区町村ガイド付き。データ:2018年4月現在。 洋泉社

6 わが家の漢方百科 新井 信/著 4巻
大学病院の漢方外来と鍼灸外来の豊富な臨床にもとづく具体的な症例を用いて、約150種の漢方薬・生薬の処方とおよそ50種のつぼを紹介。西洋医学の見方も補足し、わかりやすく治療法を解説した家庭の漢方医学書。 東海教育研究所

7 獣でなぜ悪い 園 子温/著 2巻
吉高由里子、満島ひかり、二階堂ふみ…。彼女たちはなぜ壁を突破できたのか。美しく、強くなるには。本当の自由とは-。映画監督・園子温が自由について、影響を受けた女性たちについて、縦横無尽に語り尽くす。 文芸春秋

◎文学 小説・エッセイ等
8 職員室 鎌田 敏夫/著 畑 嶺明/脚本 6巻
中学校の職員室に潜む教師同士の軋轢や生徒のいじめなど、教育現場を蝕む問題に挑む姿を描く。 日本文芸社

9 彷徨う日々 スティーブ・エリクソン/著 5巻
1970年代ロサンジェルス。孤独な人妻ローレンと、記憶をなくした男ミシェルは運命的に出会い、激しく愛し合う。一方1900年パリでは双子の兄弟が捨てられ、娼婦に拾われたひとりはやがて映画をつくり始めるが…。 筑摩書房

児童向け図書
10 海に帰れないイルカ ジニー・ジョンソン/著 1巻
人間に捕まり、死にかけていたイルカのトムとミーシャ。救出チームによって助け出され、海へもどるための訓練を受けることに…。2頭が自由に、大海原で暮らせるようになるまでの物語。動物コラムつき。 カドカワ

11 関ケ原で名探偵!!-タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻 楠木 誠一郎/作 2巻
もしも関ケ原で西軍が勝っていたら!? 天下分け目の関ケ原にタイムスリップした香里、拓哉、亮平は、そこで石田三成と小早川秀秋に出会う。歴史のひずみをただすため、立ち向かう3人だが…。 講談社

12 楽しい川辺 ケネス・グレアム/作 4巻
春の大掃除を放り出し、外に飛び出していったモグラは、川ネズミやアナグマ、ヒキガエルに出会い、心おどる冒険に乗り出す。イギリスの動物自然ファンタジーの名作をカラー新訳で贈る、豪華愛蔵版。 西村書店

点訳絵本
13 あきぞらさんぽ えがしら みちこ/作 1巻
いろんな秋に、会いにいこう! 秋の空の下、女の子がおさんぽで出会ったのは、どんぐり、みのむし、きれいな落ち葉…。思わず外へ出かけたくなる、季節感たっぷりの絵本。おさんぽシリーズ。 講談社

14 おちばいちば 西原 みのり/作 1巻
さっちゃんが幼稚園で作ったどんぐりのお馬さんが、突然歩き出しました。追いかけているうちに、いつのまにかお馬さんの背中に乗っていたさっちゃん。着いた先は、たくさんの虫や動物たちで賑わう「おちばいちば」で…。 ブロンズ新社

15 おつきみ あまん きみこ/作 1巻
今夜はお月見。えっちゃんは準備に大忙し。ところが、空に大きな雲が広がってきました。えっちゃんと子猫のミュウは、雲に動いてくれるようお願いするために、おもちゃ箱に乗って、窓から空へ飛び出し…。季節のおはなし絵本。 ひさかたチャイルド

16 おべんとうしろくま 柴田 ケイコ/作1巻
おべんとうが大好きな、くいしんぼうのしろくまは、「おべんとうのなかにはいってみたら、どんなかんじかな?」と想像してみることに。おにぎり、のりべん、さんまべんとう…。どうなるかな? 「しろくま」シリーズ第3弾。 PHP研究所

17 たこやきのたこさぶろう 長谷川 義史/作 1巻
ここはたこやき屋。ころがり出たのは、たこやきのたこさぶろう。彼には、どうしても行かねばならない事情があり…。「たこやきソング」の楽譜も掲載。「読み聞かせ」から「ひとり読み」移行期の子どもたちにピッタリの絵本。 小学館

18 たたんぱ たたんぱ のむら さやか/文 1巻
「たたんぱ きたよ。たたんぱ きたよ。」カラフルなスリッパ「たたんぱ」たちが、ぱんぱんぱん、たんたんたんとリズミカルな音を鳴らしながら、家の中を元気に動きまわります。 福音館書店

19 だんごたべたいおつきさま すとう あさえ/ぶん 1巻
きょうはお月見。縁側には、おだんごが並んでおいしそう。それをみたお月さま、おだんごが食べたくなって…。日本の伝統をやさしく伝える絵本シリーズのお月見編。巻末に行事のミニ解説つき。 ほるぷ出版

20 つたえたいことば きむら ゆういち/文 1巻
言おうと思っているのに言いそびれちゃったひとこと。今日は思い切って言うね。いつもほんとにありがとう! 本の中に相手の名前やメッセージを書いて贈れる絵本。 講談社

21 はずかしがりやのしろうさちゃん 田島 かおり/作 1巻
夏休み、しろうさちゃんは海辺に住むおばあちゃんの家にやってきました。しろうさちゃんはとってもはずかしがりやで、お母さんのうしろに隠れてしまいます。そこで、おばあちゃんが「いいもの」を作ってくれて…。 ポプラ社

22 ぽんぽこぽんすけぽんぽこぴー-1945年プラハ・テレジン2011年 宮城・石巻 夢をもちつづけた子どもの奇跡のお話 まえだ ゆうこう/ちょ 1巻
ポンは、津波におそわれ、怖い夢ばかり見て眠れない子どもたちに、絵を描いてもらうことにしました。ポンは、昔、強制収容所に送り込まれながらも絵を描いて夢をもち続け、生き延びた子どもたちがいたのを知っていたのです…。 みらいパブリッシング

サピエ図書館からの点字図書紹介
23 いまさら聞けない健康の常識・非常識 池谷 敏郎/著 2巻
喫煙=肺がん? 抗生物質=風邪の特効薬? 答えはすべてウソ! 9割の人が勘違いしている健康の常識・非常識を血管の名医が解説し、正しい健康法と長寿のコツを伝授する。正しい医者の選び方5か条も収録。 主婦の友社

24 新しき将軍-書き下ろし長編時代小説 御庭番の二代目 7 氷月 葵/著 4巻
御庭番「宮地家」二代目の加門に将軍後継家重から下命。将軍の政に異を唱える尾張藩主・徳川宗春の著書「温知政要」を入手・精査せよというのである。加門は家重の小姓で親友の田沼意次と合力して闘う。 二見書房

25 イギリス毒舌日記 ウィルトモ/著 4巻
壮絶な海外出産、全く働かない同僚達、衝撃の突き放し系サービス…。国際結婚で渡英した40歳の大阪女が、テキトーでマイペースで心温かいイギリス人に囲まれ、逆境を爆笑しながら乗り越える! ブログを書籍化。 ワニブックス

26 効かない健康食品危ない自然・天然 松永 和紀/著 5巻
「農薬は危ないから、オーガニック食品が安心」「トクホや機能性表示食品は国が認めたので効果がある」「トランス脂肪酸は食べるプラスチックだから危険」「ジュースクレンズで毒素を排出できる」「グルテンフリーで健康になれる」…すべて「異議あり」。ニセ情報が跋扈している「食」の世界を、科学ジャーナリストが科学的根拠をもとに正しく読み解く! 光文社

27 ヒメマンダラ-くノ一元禄帖 六道 慧/著 5巻
生首男、狐火、狐憑き―江戸中で起こりはじめた異変に、徳川光圀は阿魔衆へ秘命を下した。近頃広がりつつある新興宗教 双六教団を探る美女忍群だったが、妖術師の罠に陥ち、得意の艶技を遣う暇もなく、肉欲の虜と化してしまい。 徳間書店

録音図書
デイジー版(新刊)
一般向け図書
No 書名(巻次、副書名)  著者名 時間
1 ずっと信じていたあの知識、実はウソでした!-使ってるとバカにされる「恥」識事典 トキオ・ナレッジ/著 8時間39分
人間の脳は10%しか使われていない。少年犯罪は増加している。電球はエジソンが発明した…。あなたは騙されていませんか? さまざまなジャンルで常識として信じられてきた知識の間違いを詳しく解説。 宝島社

2 元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法 藤島 佑雪/著 4時間42分
運気を上げるビューティ・テクニック、みるみる開運する魔法のひと言、「邪」の祓い方…。人気開運アドバイザーが〈内なるパワー〉に目覚める美容テク&開運生活術を伝授する。 文芸春秋

3 雲の上はいつも青空-人生を励ます禅僧の50話 酒井 大岳/著 5時間06分
「もうダメだ!」と思ったら、空を見上げてください。道は必ず拓けます。83歳になった曹洞宗長徳寺住職が自身の体験を主体として綴った、苦難を乗り越えるための話、人間関係に強くなる話など、全50話を収録。 ザ・ブック

4 チェ・ゲバラと共に戦ったある日系二世の生涯-革命に生きた侍 マリー前村ウルタード/著9時間12分
革命の英雄、没後50年。当時を知る者たちの証言から、日本人の血を引く戦士・フレディ前村とチェ・ゲバラが率いたゲリラの最期を克明に描き出す。2017年公開映画「エルネスト」の原案。 キノブックス

5 右肩下がりの君たちへ 佐藤 優/著 5時間28分
佐藤優がさまざまな分野で活躍している20代から40代の知識人5人と対談。憲法から結婚、そして情報分析まで、今、日本が直面する問題の本質をあぶり出す。日本の閉塞状況を打破するためのヒントが満載。 ぴあ

6 本当に日本人は流されやすいのか 施 光恒/著 8時間32分
本来、自律性、主体性を重んじてきた日本人。右へ倣えの米国化は愚策である! 改革をすればするほど閉塞感が増すという一種の自己矛盾の現状の中で、日本人の自律性と道徳観、および真っ当な国づくりについて論考する。 カドカワ

7 東北の震災と想像力-われわれは何を負わされたのか 鷲田 清一/著 7時間20分
東北学を立ち上げた民俗学者と、阪神大震災体験をきっかけに臨床哲学を切り拓いてきた哲学者。言葉を探り、想像するちからの可能性を信じる2人の思索者の真摯なる対話と、東日本大震災以降に発表した両著者のエッセイを収録。 講談社

8 脳を休める技術-デキる人は脳を鍛えずゆるめている 100万人の脳を診た名医だけが知っている 奥村 歩/著 4時間29分
忙しいビジネスパーソンにとっては、脳をうまく休ませることが大切。脳過労に陥っている人の症例を見ながら、脳が疲れてしまうメカニズムや基本知識を紐解き、脳を休ませるための実践方法を紹介します。 カンゼン

9 料理と私 渡辺 有子/著 4時間11分
子どもの頃の味の記憶、料理家になるまで、料理で伝えたいこと…。自由な発想と旬の素材を生かした料理に定評がある料理家・渡辺有子の、料理と人生のエッセンスが詰まったエッセイ集。 晶文社

10 風光る8 渡辺 多恵子/著 4時間06分
沖田総司との決闘を経て、武士としてまた一歩成長した神谷清三郎こと富永セイ。しかし新入隊士の中村五郎から女子であることを見抜かれた窮状に加えて、さらなる大ピンチがふりかかる。 小学館

11 昭和歌謡の謎-詞と曲に隠された物語 合田 道人/著 6時間43分
「贈る言葉」で言葉を贈ったのは失恋相手、「天城越え」の舞台は鎌倉時代。世代を超えて愛され、歌い継がれる昭和歌謡に秘められたドラマを解き明かす。歌手、作詞家、作曲家本人との深い交際から知りえた秘話も満載。 祥伝社

◎文学 小説・エッセイ等
12 怪しくて妖しくて 阿刀田 高/著 7時間58分
暗い土蔵の中に捨て置かれた鏡、その中で蠢くものとは…。「鏡の中」をはじめ、日常に潜む「狭間」の瞬間をとらえた、奇妙で不思議な恐怖譚全12編を収録。 集英社

13 ありえないほどうるさいオルゴール店 滝羽 麻子/著 5時間57分
そのオルゴール店では、風変わりな主人が、“お客様の心に流れる曲”をオルゴールに仕立ててくれます。耳の聞こえない少年の心には、どんな音楽が流れているのでしょうか…。短編全7編を収録。 幻冬舎

14 彼女の恐喝 藤田 宜永/著 10時間48分
奨学金を利用し、六本木のクラブで働きながら都内の女子大に通う圭子。クラブの客・国枝が殺人事件の起きたマンションから飛び出して来たのを見た圭子は、彼に脅迫状を送り…。 実業之日本社

15 正しい女たち 千早 茜/著 5時間54分
容姿、セックス、離婚、老い…。みんな本当は興味津々なのに、はっきりとは言葉にしない女性の隠し事。その正しい姿をモチーフに描いた、覗き見したい物語。 文芸春秋

16 みなさんの爆弾 朝比奈 あすか/著 9時間20分
生きづらさも涙も、明日の力こぶに変わる! はち切れそうな女たちの、不器用な愛を綴った短篇集。「初恋」「官能小説家の一日」など全6篇を収録。 中央公論新社

17 落語怪談えんま寄席 車 浮代/著 5時間53分
ここは落語の世界の住人が死後にやってくる「えんま寄席」。閻魔を納得させれば天上界。怒りを引き出せば地獄へ堕ちる。人情話「芝浜」で夫のために尽くした女房はもちろん天上界へと思いきや…。古典落語、その先の噺! 実業之日本社

18 知の体力 永田 和宏/著 5時間52分
「答えは必ずある」などと思ってはいけない。細胞生物学者にして日本を代表する歌人でもある著者が、これから学ぶ人、一生学び続けたい人たちに向けて、自力で生きぬくための本物の「知」の鍛錬法を説く。 新潮社

19 やや黄色い熱をおびた旅人 原田 宗典/著 5時間05分
黄熱病に罹患しかねない地の果ての紛争地帯で目にしたものは、なんだったのか-。前世紀の終わり、平和な世界の到来を祈って旅をしていた著者が、いま一度、平和の意味を問い直す。 岩波書店

20 イエスの遺言書 下 エリック・ヴァン・ラストベーダー/著 13時間10分
グノーシス・オブセルヴァンテス派教団のキーパーとなったブラヴォーは、父が隠していた秘密のひとつが、騎士団に絶対に奪われてはならないものと知る。教皇の病気が発覚して以降、騎士団はそれを手にいれようとしており…。 オークラ出版

21 心に火をつける「ゲーテの言葉」 ゲーテ/著 2時間24分
その不屈なる行動の源は広く深い人間愛であった。文豪・ゲーテの名言集。「自己と向き合う」「他者とつながる」「創造的に生きる」「世界をつかむ」の4つのテーマに分けて収録。 潮出版社

児童向け図書
22 自分コンプレックス みうら かれん/著 2時間58分
「コンプレックス」「苦手意識」をテーマにした、10代の“リアル”な悩みにこたえるストーリーを3話収録。NHK Eテレ「オトナヘノベル」番組内のドラマのもとになった小説を再編集。 金の星社

23 シビル・ウォー キャプテン★アメリカ アンソニー・ルッソ/監督 2時間32分
アベンジャーズを国際連合の管理下に置くという協定をめぐり、キャプテン・アメリカとアイアンマンの意見が対立。そんな中、テロ事件の犯人としてキャプテン・アメリカのかつての親友が指名手配され…。同名映画のノベライズ。 講談社

24 ボス・ベイビー 日笠 由紀/著 3時間09分
ママとパパと3人で暮らすテイムの家に赤ちゃんがやってきた。でも、どこか様子がヘン。赤ちゃんなのにスーツ姿だし、深夜に誰かと電話までしていた。一体、何をたくらんでいる!? 2018年公開映画のノベライズ。 小学館

25 灰色の服のおじさん フェルナンド・アロンソ/著 55分
灰色の服のおじさんのただ一つの喜びは歌を歌うこと。なのに職場のボスに「歌うな!」としかられて…。表題作ほか全8編を収録した、スペインの児童文学短編集。 小学館

マルチメディアデイジー
26 地震がおきたら 谷 敏行/原案 1時間02分
地震がおきたら、どうしよう。もし、ひとりでいるときだったら? 子どもたちに自分で自分のからだを守ることの大切さを伝える絵本。家族を守る防災知識も掲載。 BL出版

27 はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候4-冬 熊穴に蟄る 根本 浩/著 1時間49分
日本の季節を感じる目安となった「二十四節気」をさらに三つずつに分けたものが、わかりやすい言葉で四季の移ろいを表した「七十二候」です。4は、冬の七十二候を取り上げ、季節の楽しみを紹介します。 汐文社

28 心にのこるオリンピック・パラリンピックの読みもの1-夢に向かってチャレンジ! 大野 益弘/監修 6時間38分
オリンピック・パラリンピックの感動を伝えるシリーズ。1では、「夢に向かってチャレンジ!」をテーマに、羽生結弦「進化を続けるスーパースター」、土田和歌子「挑戦を続ける車いすのアスリート」などのエピソードを紹介。 学校図書

テキストデイジー
29 ヘヴィーオブジェクト バニラ味の化学式 鎌池 和馬/著 334ページ
撃墜された輸送機救出のため、クウェンサーとヘイヴィアは砂漠の地雷原へ。だがそこで発見したのは世界を汚染する合成化合物「カラフルバニラ」。薬物の出所を巡る戦争の最中、ヘイヴィアの妹アズライフィアが電撃訪問し…。 カドカワ

30 ヘヴィーオブジェクト 亡霊達の警察 鎌池 和馬/著 441ページ
砂漠で出会った美人少尉との間にフラグを構築するクウェンサー、女の争いを繰り広げるお姫さまとオホホ。そして貧乏くじを引きっぱなしのヘイヴィア。やがて彼らはオセアニアの裏で蠢く組織との戦いに巻き込まれていき…。 カドカワ

サピエ図書館からのデイジー図書紹介
31 耳がよく聞こえる!ようになる本-自分で聴力を回復する正しい方法 中川 雅文/著4時間22分
つい放っておきがちな、耳の聞こえのトラブル。でも早く的確に対処すれば、耳の聞こえは取り戻せます。聴覚のしくみ、耳をよくする・悪くする習慣、難聴を引き起こす病気の原因・治療法・セルフケアなどについて解説します。 河出書房新社

32 「言いたいこと」から引ける慣用句・ことわざ・四字熟語辞典 西谷 裕子/編 19時間44分
慣用句・ことわざ・四字熟語を、意味・内容で引けるように分類・整理した辞典。感情・心の動き、人とのかかわり、行為・行動といった12の項目から的確な表現を見つけることができる。スピーチ・文書作成・手紙に役立つ書。 東京堂出版

33 クリスマスを探偵と 伊坂 幸太郎/著 1時間29分
舞台はドイツ。探偵・カールがクリスマスの夜に出会った謎の男とは…?心温まるクリスマスの物語。 河出書房新社

34 下町ロケット 3 池井戸 潤/著 9時間27分 潤
ロケットエンジン用バルブシステムの納入先・帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告、そして番頭・殿村に訪れた危機…。予期せぬトラブルにより窮地に陥った佃製作所で、社長・佃が下した意外な決断とは。 小学館

35 長く高い壁 浅田 次郎/著 8時間43分
日中戦争の最中。従軍作家として北京にいた流行探偵作家の小柳逸馬は、突然の要請で前線へ向かうことに。万里の長城、張飛嶺で待っていたのは、分隊10名全員死亡という大事件だった。 カドカワ

36 夢現-日本推理作家協会70周年アンソロジー 日本推理作家協会/編 12時間28分
江戸川乱歩「防空壕」から今野敏「入梅」まで。日本推理作家協会の歴代理事長を務めた作家14人の傑作短編を収録する。日本ミステリー界の第一線で傑作を生みだしてきた作家に脈々と受け継がれる妙技を綴じ込めた一冊。 集英社

 

当センターは、平成21年4月より公益財団法人宮城県視覚障害者福祉協会が指定管理者制度により宮城県から指定を受け運営しております。
施設運営及び事業等々に対する利用者の皆様の意見を拝聴し、できるだけ反映させて行きますのでご意見をお寄せ願います。よろしくお願い致します。

<宮城県視覚障害者情報センター>

利用時間は、午前9時から午後5時まで。閉館日は、土、日曜日と、祝日、年末年始等ですが、下記の日曜日は開館しております。

12月の日曜開館日16日
1月の日曜開館日6、20日
2月の日曜開館日3、17日

〒980-0011宮城県仙台市青葉区上杉6-5-1
TEL:022-234-4047 (夜間・閉館日は留守番電話をご利用ください。)
FAX:022-219-1642
ホームページ:http://www.miyagi-sikaku.org/
Eメール:miyagi-sikaku@nifty.com
貸出用メール:kasidasi@miyagi-sikaku.org