視覚情報センターだより 平成29年8月号

平成29年8月15日発行 第543号

視覚情報センターだより
平 成 29 年 8 月 号

***今月のメニュー***

1.お知らせします
2.教えて!! 社会資源
3.中村哲の「情報メッケンジャー」
4.ピッカピカ新刊紹介 -点字図書・録音図書紹介

宮城県視覚障害者情報センター
〒980-0011 仙台市青葉区上杉6-5-1
TEL 022-234-4047 FAX 022-219-1642
(夜間・閉館日は留守番電話をご利用下さい)


1.お知らせします

(1) 資料の取扱いについてのお願い

いつも当センターの資料を大切にご利用いただきまして、ありがとうございます。

さて、最近、一般CD形式で作られているオーディオブックやパソコン関係の解説図書など、一般の出版社などで発売されている資料のリクエストが増えております。

当センターでも購入してみなさんに貸出をしているほか、他図書館でも購入をしており、サピエなどを通じて相互貸借制度により、みなさまへ貸出をしております。

こうした購入資料は、著作権があるため、マスターCDを貸出しており、資料を利用者の方が紛失、破損などされた場合には現物を弁済いただくことになりますのでご承知おきくださいますようご案内致します。

なお、センターにて購入し、マスターCDを貸出用として使用しているものは、「購入CD、取扱注意」と墨字、点字でケースにラベルを添付しておりますので、ご確認ください。

今後とも貸出資料を大切にご利用くださいますようお願い申し上げます。

 

(2) 情報センターホームページをリニューアルしました

もうすでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、情報センターのホームページのデザインを変更しました。

スマホやタブレットなどでみることにも対応したものにしており、拡大、色反転などもボタンを設けております

ぜひ一度ご覧いただきまして、ご意見などお寄せください。

http://www.miyagi-sikaku.org/

 

(3) 視覚障害者情報交流会の開催について

情報センター主催による交流会を開催します。当日は、市町村職員からのお知らせや講話、情報機器の展示及び操作体験、参加されたみなさんでの懇談会等を予定しております。

対象:視覚に障害のある方(障害者手帳の有無は問いません)、ご家族、その他(視覚障害支援に関心のある方等)

会場・日時

いずれの会場も13時~16時。12時30分から受付(途中入場・退場は自由です)。

 

(1)南三陸町 8月22日(火) 総合ケアセンター南三陸 1階 いきいきルーム

(2)柴田町 8月26日(土) 船岡駅コミュニティプラザ(JR船岡駅1階)

(3)大崎市 8月29日(火) 大崎市役所本庁舎 北会議室 2階

(4)名取市 8月31日(木) 名取市役所 6階会議室

申込・問合せ:情報センターまでお願いします。

およその人数把握のため事前申込にご協力ください。(申込なしでの参加も歓迎します)

 

(4) オープンすいてん会のお知らせ

8月の「オープンすいてん会」の内容予定をご紹介いたします。

日時:8月30日(水)13時~15時まで

内容:「快速よむべえ」「PTN3」 体験会

今回は2つの視覚障害者向け機器の体験を行います。

その1.アメディア「快速よむべえ」

活字文章を読み取り、音声で聞くことができます。今までのものよりも、より早く読み上げすることが可能ですが、原稿によっては、今までの「よむべえスマイル」の方がうまく読み上げるものもあります。

今回は「よむべえスマイル」と「快速よむべえ」の両方をご用意しますので、読ませたい原稿などがある方は原稿をお持ちください。

 

その2.シナノケンシ プレクストーク「PTN3」

デイジーの再生ができる新しいプレクストークです。再生専用機となっておりますが、大きさや形状、ボタンの位置などは今後発売予定の「PTR3」とほぼ同じものです。ネットワーク機能と録音機能はありませんがテキストデータの再生機能なども増えて、以前のものよりも機能がアップしております。

なお、この「PTN3」については、センターに常設しておきますので、ご予約いただければ、いつでも体験可能です。

お気軽にお申し込みください。

申込締切:8月21日 月曜日

お申し込み・お問い合わせ:情報センターまでお願いします。

 

(5) 情報センター機器講習会のお知らせ

利用者の方を対象に情報機器講習会を開催いたします。パソコンで文字入力が可能な方を主な対象としますが初めての方の参加も歓迎いたしますので、お気軽にお申し込みください。

日時:9月3日(日)10時~15時 (午前のみの参加も可)

定員:4名程度

受講料:無料

会場:情報センター

【午前の部】10時~12時

テーマ:高知システム開発『PC-Talker』の設定と『マイサポート』の使い方

主な内容:PC-Talkerの読みのスピードやトーン・音声の種類の変更などの設定を紹介します。

また、マイサポートの機能や、内容についても併せて紹介します。

お申し込み時に、パソコンを持参するか否かをお知らせください。

【午後の部】13時~15時 テーマ:情報機器よろず相談会

主な内容:事前に相談したいことを受け付けます。聞きたいことやサポートを受けたいことを申し込み時にお知らせください。

申込締切:8月28日(月)

お問い合わせ:情報センターまでお願いします。なお、お弁当ご希望の方は当日承ります。

 

(6) 9月7日・8日のセンター利用について

9月7日(木)、8日(金)の両日に、東北・新潟・北海道ブロック点字図書館等連絡協議会音訳部会研修会が仙台市で開催されます。

これに伴い、センター業務は少人数体制となり、利用者の皆様には、電話の応対など、ご不便をおかけする可能性がございますので、予めご了承ください。

 

(7) 仙南地域でのゴミの分け方と出し方点字版について

仙南地域広域行政事務組合の発行している「ごみの分け方と出し方」を大河原点訳サークル「てんとうむし」さんが点訳しました。

ご希望の方がおられましたら、センターまでご連絡ください。

なお、この資料は白石市、角田市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町の地域にお住まいの方が対象です。

 

(8) 差し上げます

以下の点字資料を差し上げます。

なお、先着順とさせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。お一人様3タイトルまでとさせていただきます。締切は9月15日といたします。

【点字版】

○ふれあいらしんばん 第55号 内閣府政府広報室/発行

○にってんブレイル 2017年7月号 日本点字図書館/発行

○smt情報誌 95号 せんだいメディアテーク/発行

○smt録音図書・点字データ新刊案内 2017年6月

せんだいメディアテーク/発行

○点字図書のお知らせ No.69 石川県点訳友の会/編集

○東洋療法 279号 全日本鍼灸マッサージ師会/発行

○心の糧 平成29年7月 695号 曹洞宗宗務庁/発行

○世界一ホットな雑学本250連発! 博学こだわり倶楽部/編 全4巻

○感情的にならない話し方 和田 秀樹/著 全2巻

○家族病 金盛 浦子/著 全2巻

○目は1分でよくなる! 今野 清志/著 全2巻

○これでいいのか宮城県 岡島 慎二・土屋 コージン/編 全4巻

○何のために働くのか 寺島 実郎/著 全3巻

 

(9) 平成29年度第1回盲ろう者に対する生活訓練のご案内

みやぎ盲ろう児・者友の会主催により、「盲ろう者と防災」 ~消防士さんと防災について考える(情報交換)~が開催されます。

 

日時:平成29年9月4日(月)13時~15時

会場:仙台市福祉プラザ 10階 第2研修室

申込締切:8月25日(金)

下記まで、電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。

申し込み・問い合せ先

みやぎ盲ろう児・者友の会事務局

E-mail:miyagi.db@gmail.com

TEL/FAX :022-262-1383

宮城県社会参加推進センター

TEL 022-29-1587 / FAX 022-291-1588

 

(10) プレクストーク新製品PTR3の発売延期について

以前にもご案内しておりました、プレクストーク「PTR3」の新製品が発売延期となりました。7月31日となっていましたが、再度の延期となり、今のところ発売の見通しが立っておりません。また、詳しい情報が入りましたら皆様へご案内いたします。

今回発売が延期となる「PTR3」は、有線LANか無線LANでサピエとのインターネット接続ができ、SDカード等に録音可能なもの(CD-Rには録音不可)で、定価8万5千円(非課税)。一方、予定通りに発売されます、「PTN3」は再生専用で、インターネットには接続できません。定価は4万8千円(非課税)です。

なお、「(4)オープンすいてん会のお知らせ」でご案内しております通り、再生専用の「PTN3」については情報センターにて随時体験可能です。ご希望の方はご予約の上、お越しください。

プレクストークについての詳しいお問い合わせは以下へお願いいたします。

【プレクストークお問い合わせ窓口】

電話番号 050-5804-1177

受付は月曜日から土曜日午前9時30分から17時となります。

2.「教えて!! 社会資源」 ~公共交通機関の割引制度編~

今回は「宮城県内の公共交通機関の割引制度」についてご紹介します。

なお、JRなどでは身体障害者手帳の1種と2種で制度の適応範囲が変わる場合がありますので、割引制度をご利用の際は手帳をご確認ください。

○身体障害者手帳1種:障害者手帳1級から4級の1

○身体障害者手帳2種:障害者手帳4級の2以下

 

(1)JR

1種の方が介護者と乗車した際は、距離に関係なく本人と介護者とも普通乗車券が5割引となります。つまり、本人と介護者あわせて1人分の料金になります。

また、単独で乗車する際は1種・2種ともに、片道100kmを超える場合のみ運賃が5割引となります。100㎞未満の単独乗車の際には、割引がありませんので注意が必要です。

(2)仙台市地下鉄・仙台市営バス

1種・2種問わず、介護者と乗車した際は、本人と介護者とも普通乗車券が5割引となります。

また、単独で乗車する際も1種・2種問わず、距離に関係なく5割引となります。

(3)宮城交通バス(高速バス含む)

1種の方が介護者と乗車した際は、距離に関係なく本人と介護者とも普通乗車券が5割引となります。

2種の方が介護者と乗車した際は、本人のみ5割引となります。つまり、本人と介護者あわせて1.5人分の料金になります。

また、単独で乗車する際は1種・2種問わず、5割引となります。

なお、障害者割引を受ける際には、身体障害者手帳の提示を求められることがありますので、携帯していることが必要です。

他の地域の私鉄につきましてもJRに準じた割引を実施している場合があります。詳しくは各事業者にご確認ください。

3.中村哲の「情報メッケンジャー」

皆さん、いかがお過ごしですか?今回は、高知システムのPC-Talkerをインストールすると、自動的に使えるようになる「マイサポート」の内容を紹介します。

 

設定によって、スタートメニューから開けるようにしている方も多いと思います。また、すべてのプログラムから、あるいは、F12を押して、AOKメニューからも開くことができます。

このいずれかの方法で、上下矢印キーを使って、「マイサポート」を選択して、エンターキーを押します。

 

すると、マイサポートの最初の画面が開き、1番目にあるお知らせが選択されています。

お知らせ(最新)というアナウンスが聞こえたときは、未開封のお知らせが有りますので、確認してみてください。

 

さて、ここからは下矢印キーを押していきます。

2番目は、サービス、サポートです。ここでエンターキーを押すと、ユーザーサポート情報(メニュー)と、AOKよさこい通信という、2項目が出てきます。

このうちの、よさこい通信は、高知システムからのお知らせを、担当者の肉声で聞くことができます。

3番目は、ツールです。ここでエンターキーを押すと、読み辞書の編集(PC-Talkerの漢字の読みを登録して、読み間違いを減らすことができます)キーボードガイド(キーを押すと、そのキーの名前を発声します)システム情報、最新版のチェックなどのメニューがあります。

さらに下矢印キーを押していくと、アプリケーションご利用ガイド、その下には、皆さんのパソコンにインストールしてある、高知システムのソフトのマニュアルが並びます。

 

特に今回は、皆さんに実行していてほしい、ツールの中の、最新版のチェックを紹介しておきましょう。

1.AOKメニューからツールを選択して、エンターキーを押す。

2.下矢印キーで、最新版のチェックを選択して、エンターキーを押す。

すると、最新に修正されたソフトの一覧が表示されます。

3.ソフト名が聞こえたところで、エンターキーを押す。

ここからはガイド音声に従って操作してください。

安全操作の画面が表示されたら、左矢印キーを押して、「はい」を表示させて、エンターキーを押します。

この辺で、再度更新中のソフトの更新を促すアナウンスが聞こえたりしますが、無視します。

このようにして、最新版のソフトが使用できるようになります。

最新版の更新がない場合は、更新できる製品はありません。とアナウンスがあります。

今回のメッケンジャー、いかがでしたか?9月の機器講習会で、PC-Talkerの細かい設定や、マイサポートについて少し詳しく紹介する予定です。興味のある方は、ぜひ参加してください。

では、次回をお楽しみに。

4.ピッカピカ新刊紹介

貸出希望の際は、図書の種類と書名、または番号をお知らせください。予約受付後、8月22日からの貸出となります。

点字図書
一般向け図書

1 アドラーに学ぶよく生きるために働くということ 岸見 一郎/著 3巻

アドラー心理学の研究も行う哲学者が、「なぜ働くのか」という根本的な問題を考え、「働くことの意味」をどう見るかについて考察する。さらに、職場の対人関係の問題を取り上げ、風通しがよくなるための具体的な方法も提案。 ベストセラーズ

 

2 いいことだけが「今」から起きるももいろ波長の身につけ方 和田 裕美/著 3巻

「ももいろ波長」とは、花の蜜にミツバチがよってくるように、自然と人が集まるオーラのこと。世界ナンバー2の営業ウーマンになった筆者が、すぐに自信を失ってしまうあなたへ成功マインドを伝授します。 ポプラ社

 

3 仙台八街道界隈の今昔ー仙台城下の町名由来と町割 続 古田 義弘/著 4巻

街道の姿は時代とともに大きく変化したが、物資や人を運ぶ役目は昔も今も変わらない。仙台八街道それぞれの歴史や沿道の市町村の移り変わり、今の姿や戦後開発された団地を、写真とともに紹介する。 本の森

 

4 それでも飯舘村はそこにあるー村出身記者が見つめた故郷の5年 大渡 美咲/著 3巻

終わりのない全村避難。私の故郷は今も「無人」のままです-。故郷の飯舘村をはじめ、東日本大震災と福島第1原発事故により被災した土地と人々を中心に取材を続ける著者が、理不尽に翻弄される人々のそれぞれの選択を伝える。 産経新聞出版

 

5 中学数学公式・用語集6巻

数学の用語の意味や公式の使い方を、いろいろな場面ですぐに調べることができる用語集。 旺文社

 

6 あなたの体を助けるツボのすべてーキレイで健康な人は必ず押している 痛み、こり、冷え解消からしみ、しわ、ほうれい線取りまで 杉沢 孝弘/監修 2巻

自分でできる体のケア方法を、日々の生活に取り入れましょう。急な痛み、手強い痛み、しつこい不快症状、慢性症状、メンタルヘルス、美容、シェイプアップに効果的なツボを、イラストとともに紹介します。 主婦の友社

 

7 子供のためのトリガーポイントマッサージ&タッチー病気の仕組みとツボの位置がよくわかる DONNA FINANDO/著 5巻

風邪、咳、喘息、便秘、下痢など、子供たちがよく遭遇する病気に対して、東洋医学の考え方を基にした健康管理法を紹介。予防や回復を早めるための指圧と筋肉マッサージを、イラストとともに解説する。 緑書房

 

8 寝たきりにならない食を正す!腸づくりー60歳からはじめる健康法 阿部 一理/著 2巻

「食」の乱れを正して腸の能力を高め、「気」の流れを調整すれば、60歳からでも健康になれる! 健康の基本が腸にあることを解説し、腸の鍛え方や伝統食の食事法、気を高めるマッサージなどを紹介する。 コスモ21

 

9 ぼくは乗り鉄、おでかけ日和。-日本全国列車旅、達人のとっておき33選 杉山 淳一/著 4巻

懐かしのローカル線、憧れの豪華寝台特急、迫力のSL列車…。日本の鉄道90%踏破の乗り鉄が、「安い」「楽しい」「おいしい」列車旅を厳選して紹介する。『Business Media 誠』掲載を加筆修正。 幻冬舎

 

◎文学

小説・エッセイ等

 

10 アダンの思い 佐藤 円/著 1巻

アダンの木の下で 雨音を聴きながら あくびをした ああ もう3時か 案外 いいもんだな あとは帰ってお仕事 あまりにも幸せな午後(「あ」より) あなたの近くにある小さな幸せに気づける詩集。 ポエムピース

 

11 ひかりのいとー朗読のための自選詩集 銀色 夏生/著 1巻

なにかのことを考えながら 自転車をこいでいた時 いちどだけ見上げた空に とても美しい雲を見た 輝く白い雲を見た(「夕空」より) 朗読のための自選詩集。著者本人の朗読が聞けるダウンロードカード付き。 KADOKAWA

 

12 雪蟷螂 紅玉 いづき/著 3巻

涙も凍る冬の山脈に雪蟷螂の女が起つ。この婚礼に永遠の祝福を―。長きにわたって氷血戦争を続けていたフェルビエ族とミルデ族。その戦に終止符を打つため、ひとつの約束がなされた。それは、想い人を喰らう“雪蟷螂”とも言われるフェルビエ族の女族長アルテシアと、永遠生を信仰する敵族ミルデ族長オウガとの政略結婚だった。 アスキー・メディアワークス

 

13 終わり方の美学ー戦後ニッポン論考集 三島 由紀夫/著 3巻

“創造力の煮えたぎる日本”を求めた三島由紀夫。「お茶漬ナショナリズム」「若きサムライのための精神講話(抄)」「愛国心」など、これからの日本の再生・復活のヒントとなる三島由紀夫作品をまとめる。 徳間書店

 

14 紳士の言い逃れ 土屋 賢二/著 3巻

わたしは転んだわけではありません。道端に自発的に横になったのです-。人類は生き延びるために言い訳を発明したというツチヤ史観が炸裂! 往生際の悪いユーモア・エッセイ集。『週刊文春』連載を文庫化。 文芸春秋

 

15 戦争とおはぎとグリンピースー婦人の新聞投稿欄「紅皿」集 西日本新聞社/編 2巻

60年前、日本の家庭には常に「戦争」があった。「平和」を家庭に取り戻したのは、生活を託された無名の女性たちだった。戦後間もない昭和30年代の『西日本新聞』の女性投稿欄「紅皿」から、今読んでおきたい42編を収録。 西日本新聞社

 

児童向け図書

16 エベレスト・ファイルーシェルパたちの山 ディキンソン マット/著 4巻

幼い頃に親が決めた結婚を解消するためにお金が必要だったシェルパの少年は、エベレスト登山のポーターにならないかと誘われる。ポーターは地元の少年のあいだでも憧れの職業で、見事登頂に成功すれば莫大な報酬が約束されている。 小学館

 

17 和算って、なあに?-日本の算数 小寺 裕/著 3巻

江戸時代の日本人は、世界中のどこの国の人よりも算数が得意だった!? 大人も子どもも楽しんだ江戸時代の算術「和算」の世界を紹介する。見返しにパズルなどあり。 少年写真新聞社

 

18 翼を持つ少女-BISビブリオバトル部山本 弘/著7巻

ビブリオバトルは、参加者同士で好きな本を紹介し合い、最も読みたいと思う本を投票で決める。本を通して人をつなぎ、人と知識をつなぐ知的ゲームだ。美心国際学園(BIS)の高等部へ編入した伏木空(ふしき そら)は、ビブリオバトル部に入部する。 東京創元社

 

19 渋谷ギャル店員-ひとりではじめたアフリカボランティア 栗山 さやか/著 2巻

渋谷109のギャル店員だった著者が、バックパッカーとして約60か国を旅してたどりついたのはアフリカ・モザンビーク。その地でボランティア活動を行うようになり、たくさんの人たちが貧困や病気で苦しみ、毎日のように死んでいく現実を目の当たりにする。 金の星社

 

20 最後のゲーム ブラック ホリー/著 3巻

12歳にもなって人形遊び―「ゲーム」は続けられない。「ゲーム」仲間のポピーとアリスに理由も言わず止めると告げたザックだったが、それで済むはずがなかった。人形に遺骨を埋め込まれた女の子の幽霊が、毎晩ポピーの夢に現れるようになったのだ。 ほるぷ出版

21 ジャングル・ブック キプリング ラドヤード/著 4巻

舞台はインドのジャングル。オオカミに育てられた少年モウグリは、ヒグマのバルーや黒ヒョウのバギーラに見守られ、ジャングルの掟を学びながらすくすくと成長していく。 岩波書店

 

点訳絵本

22 おばけとおでかけ 新井 洋行/作 1巻

おばけたちが、友だちに会いに出かけるんだって。ノリーを手でこすってみると、バスに変身したよ。みんな乗って、出発! こすって、ふって、声を出して、物語に参加するインタラクティブ絵本。見返しに登場人物紹介あり。 くもん出版

 

23 おはなみ くすのき しげのり/さく 1巻

お花見の翌日、ハルトが公園にあそびにいくと、ミキとおばあちゃんがそうじをしています。「どうしてゴミをかたづけてるの」とたずねるハルトでしたが…。人と自然の関わり方に気づかくことができる絵本。 あかね書房

 

24 たべてみたい! いしい ひろし/著 1巻

カピバラのジョンくんは、「白くて赤くて黄色くて、誰かとわけて食べると幸せになる“夢のような食べもの”」を探しに村を出ました。途中でワニさんとジャガーさんと一緒になって…。月刊『MOE』掲載に加筆。 白泉社

 

25 だれかな?だれかな? とよた かずひこ/著 1巻

箱の中にいるのはだれかな? おててが見えるね。「ねこさ~ん」とよぶと、「はーい」と返事をしてくれました。にわとりのお母さんの後ろにいるのはだれかな? 黄色いふわふわの…。呼んだら返事をしてくれるかな? アリス館

 

26 トイレとんとんとん 板橋 敦子/作 1巻

くまくんがトイレのドアを叩くと、「はいってまーす!」と声がしました。となりのトイレも、誰かが入っているみたい。くまくんは、大丈夫かな? トイレトレーニングに最適な絵本。 ひさかたチャイルド

録音図書
デイジー版(新刊)
一般向け図書

1 ワタナベ薫お金の格言 ワタナベ 薫/著 3時間35分

お金に関する「負の感情」を払拭し、お金の奴隷になるのではなく、お金と親友のような心地よい関係を培うために必要な要素をまとめる。あなたの人生を変える、「お金と豊かさ」の法則を公開。 大和出版

 

2 いま、〈日本〉を考えるということ 木村 草太/編著 9時間55分

いま、この国の課題は何なのか、いったいどうすればよいのかを、現代日本を代表する知性が徹底的に問い直す。憲法学者、社会学者、建築家の3つの視点が化学反応を起こす白熱のシンポジウムと、書き下ろし論考を収録。 河出書房新社

 

3 偏向ざんまい‐GHQの魔法が解けない人たち 阿比留 瑠比/著 9時間02分

なぜ憲法、歴史、安全保障問題では暴言暴論がまかり通るのか。リベラル・左翼、メディアの自由すぎる言論の記録。 産経新聞出版

 

4 ルポ一緒に生きてく地域をつくる。 生活クラブ連合会「生活と自治」編集委員会/編著 6時間28分

日本の食、農、環境、エネルギーの問題などを特集してきた月刊誌『生活と自治』から、東日本大震災の被災地に関連した記事や、「脱・原発依存社会」の構築をめざした各地の実践例を紹介した記事などを抜粋してまとめる。 影書房

 

5 お世話され上手 釈 徹宗/著 5時間45分

老いも認知症も、こわくない! 迷惑かけ合いながら生きましょう。グループホーム「むつみ庵」を営み、お寺の住職かつ宗教研究者である著者が、「これからの救い」の物語を語る。 ミシマ社

 

6 疾病の成り立ちと予防Ⅱ(病理) オリエンス研究会/著 8時間59分

病理学概論・病理共用の付録版 改訂第5版もあわせて収録したマルチタイトル。 岡山ライトハウス

 

7 生活と疾病Ⅰ(リハビリテーション医学)(改訂版) オリエンス研究会/著 6時間05分

最近のリハビリテーション医学に関する基礎知識を解説している。 岡山ライトハウス

 

8 生活と疾病Ⅱ(臨床医学)改訂版 オリエンス研究会/著 29時間57分

盲学校理療教科用図書編纂委員会編纂教科書。付録版 改訂第4版もあわせて収録したマルチタイトル。 岡山ライトハウス

 

9 キラーストレス‐心と体をどう守るか NHKスペシャル取材班/著 5時間37分

知らないうちに私たちの心と体をむしばむストレス、キラーストレスのメカニズムを明らかにするとともに、さまざまなストレス対策法を紹介する。 NHK出版

 

10 こころの診療雑記‐精神科医の聴心記 浅野 弘毅/著 7時間30分

精神の異常と病気、インターネット依存症、気分障害、こころの老化、認知症もどき…。長年精神科医として働いてきた著者が折々にしたためてきた随想を集成する。 批評社

 

11 セブン-イレブンは日本をどう変えたのか 吉岡 秀子/著 6時間39分

日本人の生活スタイルを変え続けるセブン-イレブン。「食」「家族」「地域社会」といった様々な分野において、人々にどのような影響を与えたのかを、その軌跡とともに振り返る。 双葉社

 

12 そこでだ、若旦那! 立川 談四楼/著 9時間08分

落語家・立川談四楼が、落語界に起こった様々な出来事の裏事情に、評論家では書けない演者側の視点で鋭く切り込む内幕暴露本。 シンコーミュージック・エンタテイメント

 

◎文学

小説・エッセイ等

 

13 ひかりのいと 銀色 夏生/著 1時間11分

なにかのことを考えながら 自転車をこいでいた時 いちどだけ見上げた空に とても美しい雲を見た 輝く白い雲を見た(「夕空」より) 朗読のための自選詩集。 KADOKAWA

 

14 青葉の風に吹かれ 森野 浩司/著 8時間52分

子供の頃から父を恐れ、疎遠だった洋。亡くしてから知った父の本当の姿と想い。誤解がほどけていく過程で生まれた後悔。80年代の仙台を舞台に、様々な人間模様を描いた感動小説。 幻冬舎メディアコンサルティング

 

15 悪玉 鳴海 章/著 13時間21分

温海警察署に異動してきた県警本部マル暴のエース・国貞。その相方に選ばれた住田航は、謎の多い国貞に不審を抱きながらも、彼の情報を元に闇カジノの捜査に乗り出すが…。警官の正義を問う長篇警察小説。 KADOKAWA

 

16 イアリー‐見えない顔 前川 裕/著 9時間30分

大学教授の私が妻の葬儀を終えた夜、自宅のインターホンが鳴った。「奥様はご在宅ですか?」 モニターに映っていた女の姿は、私が外に出た時には消えていた。それから大学総長選挙に関わり始めた私の周囲で不審な出来事が…。 KADOKAWA

 

17 がん消滅の罠‐完全寛解の謎 岩木 一麻/著 11時間39分

余命半年の宣告を受けたがん患者が、生命保険の生前給付金を受け取ると、その直後、病巣がきれいに消え去ってしまう。連続して起きるがん消失事件は奇跡か、陰謀か。医師・夏目とがん研究者・羽島が謎に挑む! 宝島社

 

18 ハルコナ 秋田 禎信/著 6時間

遠夜の隣に引っ越してきた特異体質の少女ハルコ。数十キロにわたり花粉を消滅させるかわりに自分には有毒となるため、防護スーツを着けなければ外出できない。遠夜が通学のサポートを続ける中、事故が起き…。圧倒的純愛小説。 新潮社

 

19 優しい街 新野 剛志/著 11時間31分

ある男から娘を捜してほしいと連絡が入る。上京中、友人に会うと言って出かけたきり戻ってこないという。探偵の“私”は捜索を始めるが、そこで目にしたのは複雑に絡み合う人間たちの別世界で…。 双葉社

 

20 連環の罠‐町奉行内与力奮闘記4 上田 秀人/著 6時間02分

内与力・城見享襲撃事件さえ利用する悪賢い町方どもに、町奉行所改革に燃える亨の主・曲淵甲斐守が抜群の裁きで立ちはだかる。追い詰められた町方は、闇の勢力に接触し…。町奉行と町方役人の間に挟まれた亨の運命やいかに? 幻冬舎

 

21 仙台真田氏物語‐幸村の遺志を守った娘、阿梅 堀米 薫/著 4時間12分

大坂城落城が迫るなか、真田幸村が娘の阿梅に伝えたのは、子どもたちを敵の武将のもとにのがすという秘策だった。そのときから、阿梅の戦いが始まった。一人の少女が真田幸村の娘としてどう生きぬいていったかを描く。 くもん出版

 

22 転んでも、大丈夫‐ぼくが義足を作る理由 臼井 二美男/著 3時間39分

足を失い、心に傷を負った人々を、心身ともに支え続けている臼井二美男。患者のどんな願いにも真摯に向きあい、前向きに挑戦するよろこびを伝えつづけてきた著者が、人のいのち・生活を支える仕事のやりがいを語る。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 ポプラ社

 

23 月はぼくらの宇宙港 佐伯 和人/作 4時間48分

人類が太陽系へ進出する宇宙港として、注目が高まる月。月探査計画SLIMなど、複数の将来月探査プロジェクトの立案に参加している理学博士が、最新の月科学、人類と月の新しい関わり方を紹介する。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 新日本出版社

 

24 くろねこのどん 岡野 かおる子/作 2時間54分

えみちゃんが留守番している時、遊びに来るくろねこのどん。来たい時に来る、自由なねこと女の子の関係を描いた連作童話。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 理論社

 

25 言葉屋2‐ことのは薬箱のつくり方 久米 絵美里/作 4時間41分

詠子は、言葉屋の修行をはじめたばかりの小学6年生。元気に言珠づくりにはげむ詠子の毎日は、いつも不思議でいっぱい。言珠の材料である言箱のじょうずな見分け方とは?  朝日学生新聞社

 

26 空にむかってともだち宣言 茂木 ちあき/作 1時間37分

あいりの家の隣に、ミャンマーから一家五人が引っ越してきた。その家の女の子・ナーミンは、あいりの同級生になった。あいりはすぐに仲良くなるが、給食のときにちょっとした事件が起きて…。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 国土社

 

27 チキン! いとう みく/作 3時間01分

トラブルをできるだけ避けて生きてきたぼく、日色拓。転校生の真中凛さんは気が強く、言いたいことをはっきり言うタイプで、他人につっかかってばかりなので、クラスで浮いてしまっている。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 文研出版

 

28 なにがあってもずっといっしょ くさの たき/作 25分

オレはサスケ。イヌだ。サチコさんの家の庭に住んでいる。だが、ある日、サチコさんが帰ってこない。サチコさんを探しに出たオレに、いつも家の庭に来るネコが「サチコさんを信じて待てばいいじゃないか」と言い…。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 金の星社

 

29 フラダン 古内 一絵/作 6時間23分

女子率100%のフラダンス愛好会“アーヌエヌエ・オハナ”に集められた4人の男子高校生。その目的は男女混合によるフラガールズ甲子園出場だった! 震災から5年後の福島を舞台に描くとびきりの笑顔と涙の青春ストーリー。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 小峰書店

 

30 霧のなかの白い犬 アン・ブース/著 5時間43分

真っ白いシェパードの子犬〈スノーウィ〉がやってきて、ジェシーは大喜び! けれど、子犬を飼った理由には、謎につつまれた祖母の過去が関係していて…。少女の悩みと戦争の歴史が交差する、深い悲しみと寛容を描いた物語。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 あかね書房

 

31 ホイッパーウィル川の伝説 キャシー・アッペルト/著 5時間42分

もっと速く、もっともっと速く…! なぜシルヴィは、あんなに速く走ろうとしたの? 特別な絆で結ばれた二人の姉妹と子ギツネの魂が響きあうスピリチュアル・ファンタジー。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 あすなろ書房

 

32 アランの歯はでっかいぞこわーいぞ ジャーヴィス/作 35分

アランはこわーいワニの一族。ジャングルのみんなはアランをこわがるけど、それはアランの努力のたまもの。うろこを磨き、爪をとがらせ、歯を1本につき、最低10分磨いて、ジャングルに出かけます。でもアランの歯は…。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 BL出版

 

33 すばこ キム ファン/文 35分

森の木々がへっているなか、小鳥たちのいのちを守り、人々に楽しみを与えてくれる「すばこ」。もともとはドイツのある小鳥好きの男爵がはじめたものです。すばこのはじまりと楽しみ方を描いた、美しいノンフィクション絵本。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 ほるぷ出版

 

34 ばあばは、だいじょうぶ‐絵本・ちいさななかまたち 楠 章子/作 39分

つばさはばあばが大好き。逆上がりができなくても、計算問題が解けなくても、ばあばは「つばさは、だいじょうぶだよ」って言ってくれる。そんなばあばが、「わすれてしまう」病気になってしまい…。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 童心社

 

35 干したから…‐ふしぎびっくり写真えほん 森枝 卓士/写真・文 53分

私たちのまわりには、干した食べものがたくさん。でも、どうして干すのでしょう? 干すことで、何が変わるのでしょう? 世界中を歩いた著者が紹介する、ふしぎなふしぎな「干したもの」のおはなし。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 フレーベル館

 

36 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイナンシー・チャーニン/文 23分

ストライクなどの審判のジェスチャーやチーム内のサインを考案した、聴覚障がいをもつメジャーリーガー、ウィリアム・ホイの伝記。少年時代からメジャーリーグで活躍するまでを描く。2017年度読書感想文全国コンクール課題図書。 光村教育図書

 

復刻デイジー版(古いテープ音源をそのままデイジー化したものです)

37 海を感じる時 中沢 けい/著 2時間16分

38 南への道 中里 恒子/著 7時間48分

39 夕陽の球団 阿部 牧郎/著 8時間58分

40 八月十五日・花の記憶 和気 健/編 1時間45分

41 わたしの八月十五日 八月十五日を記録する会/編 7時間39分

 

サピエ図書館からのデイジー図書紹介

42 いちばんやさしい60代からのiPhone 7/7 Plus 増田 由紀/著 8時間59分

iPhoneを楽しく利用するための入門書。操作の基礎、電話の使い方、インターネットでの情報の探し方、写真や動画の撮り方、アプリの追加の仕方等を、シニアにもわかりやすく丁寧に解説する。7と7 Plusに対応。 日経BP社

 

43 劇場 又吉 直樹/著 5時間59分

一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことが、なんでできへんかったんやろな。かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。 新潮社

 

44 十津川警部捜査行‐殺意を運ぶリゾート特急 西村 京太郎/著 7時間36分

警視庁捜査一課の日下刑事は、友人のカメラマンが蔵王で撮影した10枚の写真に、殺人事件の匂いをかぎ取った。やがてカメラマンの足取りが途絶え…。「蔵王 霧の中の殺人」ほか、全国のリゾート地を舞台にした全5編を収録。 双葉社

 

45 22年目の告白‐私が殺人犯です 浜口 倫太郎/著 8時間30分

1995年に起きた連続殺人事件の犯人を名乗る男が、22年ぶりに手記を発表するという衝撃的なストーリー。藤原竜也・伊藤英明主演の新感覚サスペンス映画の小説版。 講談社

 

46 墨龍賦 葉室 麟/著 7時間26分

建仁寺の「雲龍図」を描いた男・海北友松。武士の子として、滅んだ実家の再興を夢見つつも、絵師として名を馳せた生涯を描く歴史長編。 PHP研究所

 

47 メビウス1974 堂場 瞬一/著 12時間37分

長嶋茂雄引退試合と三井物産爆破事件が起きた1974年10月14日、過激派の下山英二が失踪した。下山を追う刑事、下山が愛し続ける女、下山と決別した弟。二度と会うはずのなかった男女が再会した時、最後に見たものは…。 河出書房新社

 

48 夜明けまで眠らない 大沢 在昌/著 11時間19分

タクシー運転手の久我は、かつてアフリカで傭兵として戦っていた時の同僚らしき男性客を乗せた。客が車内に残した携帯電話を奪おうとする魔の手が迫り、久我は再び激しい戦いに呑みこまれる。 双葉社

 

49 文学界2017年5月号 20時間40分

第157回芥川賞受賞作品である、沼田真佑/著『影裏』を収録。医薬品会社に勤める30代の性的少数者らしき男性会社員の目を通し、元同僚の友人の男性の姿を描く。岩手県の美しい自然の中、2人は釣りに熱中するが、東日本大震災をきっかけに、友人の意外な一面が明らかになってくる。

 

当センターは、平成21年4月より公益財団法人宮城県視覚障害者福祉協会が指定管理者制度により宮城県から指定を受け運営しております。
施設運営及び事業等々に対する利用者の皆様の意見を拝聴し、できるだけ反映させて行きますのでご意見をお寄せ願います。よろしくお願い致します。

<宮城県視覚障害者情報センター>

利用時間は、午前9時から午後5時まで。閉館日は、土、日曜日と、祝日、年末年始等ですが、下記の日曜日は開館しております。

8月の日曜開館日20日
9月の日曜開館日3、17日
10月の日曜開館日1、15日

〒980-0011宮城県仙台市青葉区上杉6-5-1
TEL:022-234-4047 (夜間・閉館日は留守番電話をご利用ください。)
FAX:022-219-1642
ホームページ:http://www.miyagi-sikaku.org/
Eメール:miyagi-sikaku@nifty.com
貸出用メール:kasidasi@miyagi-sikaku.org