新着情報

奉仕員のみなさまへ

この度のコロナウイルス感染防止のため、 奉仕員の活動に関して次のとおり対応を取らせていただきます。
期間:5月11日~5月末まで

○製作物の受渡し
5月11日より再開しますが、可能な限り郵送での受け渡しをお願いしております。また、来所の際には短時間でのやり取りにご協力ください。なお、センター入口にセンター宛荷物入れの箱を設置しております。提出のみの場合などは、こちらもご活用ください。
引き続き、電話・メール・FAX・郵送でも対応します。センターへの送付については、レターパックをお送りしますので、ご連絡ください。

○スタジオ・録音室での活動
移動手段が自家用車、自転車、徒歩の奉仕員に限定し、録音室の利用を再開しております。なお、職員が録音室内の消毒・換気を行うため、通常の利用時間10分前に終了をお願いします。

○デイジー編集ボランティア活動
5月18日より再開します。密集を防ぐため、作業スペース内は3名までとします。

○点訳・音訳相談、パソコン作業
点訳について、点訳相談及びパソコン作業日は5月中は休止。
音訳相談については、5月18日より再開します。なお、相談は予約制とし、密集を防ぐため研修室にて行います。

○点訳例会・音訳定例会
50人以上の参加が見込まれるため、当面の間休止。

○点訳・音訳の各種グループ活動
(テープみやぎ、フレッシュインフォメーション、各奉仕会活動等)
5月末まで休止。

○作業奉仕員の活動
(各種発行物封入や検聴作業などの活動)
5月末まで休止。

○点訳・音訳奉仕員養成講座
今年度開講予定の各種講座について、1、2ヶ月程度遅れての実施を予定しております。カリキュラム等については、開講時にあらためて検討します。